春シーズンに向け、試験投稿を初めて行きます!!

まずはアメフトを少しでも知って、楽しんでいただくために重要なポジション紹介から始めます!!

◆オフェンスチーム
1.バックス
①QB(クォーターバック)
フィールド上の司令塔。RB(ランニングバック)を走らせるランプレイ。WR(ワイドレシーバー)やTE(タイトエンド)にパスを投げるパスプレイ。
自らボウルを持って走るスクランブル。
大きく分けてこれらのプレイを選択、駆使して敵陣に攻め込んでいく起点となるポジションです!!
アメフトでは基本となる作戦(アサイメント)を、4回の攻撃権の中で毎回選択してプレイします。ですが、相手チームもそのプレイを読んでディフェンスするため、当然すべてが作戦通りに行く訳ではありません…。
そんなシチュエーションでいかに臨機応変に各ポジションの選手活かすかはフィールド上の指揮官であるQBの能力に大きく左右されます。
 

②RB(ランニングバック)
基本的にQBからハンドオフ(ボウルの手渡し)されたボウル持って、その名の通りフィールドを走り陣地を稼ぐポジションです!!
RBには大きく分けて、HB(ハーフバック)、TB(テールバック)、FB(フルバック)に分類されます。
一般的にはHB、TBをRBと呼ぶことが多く、実際にボウルをキャリー(持つ)してヤードを進めるアメフトの花形ポジションの一つです!!
FBはボウルをキャリーして走ることもありますが、役目の多くはHBやTBの走るルートを確保するリードブロッカーとして、敵ディフェンスをブロックするため、普通に走るRBと比べて体格の良い選手が受け持つのが特徴です。
キャリーする際、ハンドオフだけでなくスクリーンパスやショベルパスといったショートパスで敵を撹乱するパスプレイもあり、ボウルの扱いがうまいことが必須条件となります!!
アメフトの人気漫画『アイシールド21』はTBを主人公にした漫画と言う事は有名です。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA